ビジネスセミナーの目の付け所

効果的かつ効率的に知見を会得出来る機会をお知らせ

個人のセミナー・運営会社のセミナーどちらに行くべきか

ビジネスセミナーを検索していると個人事業ないし個人の会社でセミナーをされているケースと、日経ビジネスなどのセミナーの運営会社が開催しているものがある。 

迷うのは個人でも講師をしているし、また、セミナー会社での講義も持っている先生の場合だ。

どちらがいいか。

私は極力個人のものがいいと思う。

理由は、

  1. 講師の方の伝えやすい内容で構成されていることが考えられること(セミナー運営だと多少なりともセミナー会社から構成内容の指定や時間の枠組みが指定されるためアレンジする必要があると考えられるため)
  2. 講師の方が直接運営するセミナーになるので講師との距離がより近く質疑応答や受講後のサポートが手厚い傾向(オフ会も多い)があること
  3. 間に入る運営会社を挟まない分、費用が圧縮され受講料の費用対効果も上がっていることが考えられること

だからだ。

主にビジネスセミナーを受講する判断軸は、

  • 開催日(平日か休日か、日程が近いか遠いか
  • 予算(5万円以下か、10万円以下か
  • 学習したい内容か(マーケ、ファイナンス、パワーポイント、エクセル等)
  • 講師が信頼にたるか

と考えられる。

これを踏まえると、例えば開催日の点、ビジネスセミナーは3ヶ月1回以上のペース幅も多く、タイムリーに開催しているかも大切だ。

また、直近で個人のセミナーはなく、運営会社のセミナーが日程の都合がいい時も多いと思われる。

この場合、運営会社のセミナーも良いと思うし、1回行ってみて講師の方の相性や説明の分かりやすさもまずは把握する機会も得られる。

 

都合に合わせ上手く申し込んで頂ければと思う。